• blog

パンツで差がつく!50代以上におすすめのパンツコーデや着回し術

2023.01.10 update

定番のパンツやいつものボトムスをカジュアルからエレガントまで着まわせてコーデの幅を広げるパンツコーデ術を紹介します。
いつもと差をつけたパンツコーデで、冬を暖かくオシャレに過ごしましょう。

同じ種類のパンツを、カジュアルにもエレガントにも着回すコツ

コンパクトなスリムパンツとゆったりしたワイドパンツ。
パンツコーデに欠かせないそれぞれのパンツを「カジュアル」に、そして「エレガント」に着まわすコツを紹介します。

パンツコーデ・カジュアル編

商品詳細はこちら

カジュアルパンツコーデに欠かせないシルエットがコンパクトなパンツ。
トップスよりも暗い色のコンパクトパンツにすると、大人世代のカジュアルコーデに不可欠な上品で落ち着いた印象を演出するだけでなくスタイルアップ見えも叶います。

ゆったりシルエットのワイドパンツは、コーデするトップスの色をワイドパンツよりも濃く鮮やかな色にしてコントラストを効かせましょう。アクティブな印象に仕上がり、若々しさも醸し出します。
足元は、スニーカーやローファーなどで足の甲の見える面積を小さくすると、カジュアルな印象が増します。
シンプルなデザインと上質な素材が大人世代にふさわしい、上品なカジュアルコーデに仕上げてくれます。

パンツコーデ・エレガント編

スカートを用いたフォーマル度の高いコーデは、ボトムスをパンツに変えることで気負いのないコーデにシフトします。
フリルやリボンなどの装飾がエレガントなトップスとコンパクトパンツの甘辛ミックスは、大人のこなれ感を醸し出す洗練されたパンツコーデに仕上がります。

ワイドパンツは、カジュアルパンツコーデとは反対にトップスとパンツを似た色でコントラスト弱めに仕上げましょう。エレガントな印象が高まります。
パステルカラーなどの明るい色を使ったワントーンコーデは優しく柔らかな印象を与え、お顔映りも明るくなっておすすめです。
足元は、パンプスやバレエシューズなど足の甲の見える面積を大きくすると上品な印象が増します。

ボトムスで差をつける!冬のおすすめパンツコーデ

キレイめカラーで差をつける!モノトーンパンツコーデ

商品詳細はこちら

黒のパンツと白×黒トップスとのモノトーンコーデには、きれい色のアウターを羽織ってメリハリを出すのがおしゃれです。アウターと靴の色を揃えると大人のこなれ感がでて、アウターを脱いでも靴の色がモノトーンコーデのアクセントになります。

冬のブルーで差をつける!ベージュパンツコーデ

商品詳細はこちら

寒色系のブルーのニットとベージュのパンツコーデ。アウターもベージュ系でまとめてベージュの割合を多くするとナチュラルで優しい暖かみのあるコーデになります。
ベージュやホワイト、パステルカラーといった明るい色を多く使ったコーデは、靴を暗い色にすると全体を引き締めるとともに落ち着いた印象を演出することができます。

カラータイツで差をつける!大人の遊び心を演出するパンツコーデ

商品詳細はこちら

カジュアルからエレガントまで、冬に重宝するカラータイツ。
肌の色が透けて見えない濃い色のタイツはカジュアルに、肌の色が透けて見える薄い色のタイツはエレガントなコーデに適します。
大人の遊び心を演出するなら、パンツの裾から覗くタイツの色をアクセントにするのがおすすめです。
顔の近くに使うスカーフやストールの色とリンクさせるとこなれ感を演出するだけでなく、目線を縦に長く上下に誘導してスタイルアップ見えも叶えます。

Iラインで差をつける!スタイルアップコーデ

暗い色が多くなりがちな秋冬コーデを軽やかに見せてくれるベージュのワイドパンツ。
トップスとボトムスのどちらも膨張して見えがちなベージュやパステルカラーなどの明るい色を使ったコーデには、着丈の長い濃い色のアウターを羽織って、Iラインをつくるのがおすすめです。
体の中央に細く縦に長いラインがうまれてスタイルアップして見えます。
ワイドパンツの裾から覗く足首と肌の色に近い靴の色がコーデの抜けとなって軽快さを演出します。

まとめ

カジュアルからエレガントまでパンツ1本でおしゃれにコーデの幅を広げるポイントの紹介をしました。
コーデにパンツを取り入れて、今までとは違うパンツコーデで冬を楽しみましょう。

 

川島彩子
プロフィール
カラーコーディネーター/イメージコンサルタント
PlusColor代表
インポートブランドのショップスタッフ時、人それぞれに「似合う色」「デザイン」がある事を知り「色」と「ファッション」について専門的に学び独立。
現在は、カラーコーディネーター育成や、企業、地方自治体等が主催するファッションセミナーやショップスタッフへの研修を多数行い、受講者には、自分に似合いT・P・Oにあったアイテムを選べるようになった、と定評がある。

instagram@lobelia5060

おすすめ記事

一覧へ戻る